LECTURE

中銀カプセルにてレクチャー「黒川紀章と数寄屋建築」vol.7&8

2018.08.26
http://accesspoint.jp/reports/%e4%b8%ad%e9%8a%80%e3%82%ab%e3%83%97%e3%82%bb%e3%83%ab%e3%81%ab%e3%81%a6%e3%83%ac%e3%82%af%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%80%8c%e9%bb%92%e5%b7%9d%e7%b4%80%e7%ab%a0%e3%81%a8%e6%95%b0%e5%af%84%e5%b1%8b-2/

日時:2018年8月26日

見学場所:《中銀カプセルタワービル》(1972)

参加者:5名 / 5名

ナビゲーター:和田菜穂子

 

*****

「唯識庵空中」という茶人名を持ち、茶の湯に造詣の深かった黒川紀章の知られざる一面について、中銀カプセル内の居室でレクチャーを行いました。

 

中銀カプセルでの日本人向けツアーはこれが最後となります。

1年半に渡り「中銀カプセルA606プロジェクト」のメンバーとして、シェアオフィスを使わせていただきました。

どうもありがとうございました!

 

 

*****
参加者から頂いたコメント-1
昨日のイベント大変お世話になりました。お疲れさまでした。
とても貴重な見学会にご一緒させていただき感慨深く思っております。
ありがとうございました。

参加者から頂いたコメント-2

昨日は、貴重な機会を頂き誠にありがとうございました。黒川紀章さんがご存命なら、このようなツアーの実施をさぞ喜んでいらっしゃること思いました。実際に昨日のお客様の様子を見ていても、私を含め、非常に楽しみながら、そして非常に知的好奇心を満たす充実した内容でした。