PRIVATE GROUP TOUR

中銀カプセルにてプライベート茶会

2017.06.11.
http://accesspoint.jp/reports/%e4%b8%ad%e9%8a%80%e3%82%ab%e3%83%97%e3%82%bb%e3%83%ab%e3%81%ab%e3%81%a6%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%bc%e3%83%88%e8%8c%b6%e4%bc%9a/

日時:2017年6月11日(日)①13:30~/②15:30~/③17:30~

企画:和田菜穂子

亭主:伊藤達信(スペース大原)

 

 

中銀カプセルの内部を茶室と見立て、鉄瓶と盆を使った簡略的な点茶を行いました。

亭主の伊藤達信さんは岐阜県多治見市でスペース大原というギャラリーを運営しています。

今回使用した主なお道具は、鉄瓶が坂井直樹、鉄風炉がKANUCHI METAL WORK、敷板が横山拓也、主茶碗が松永圭太と高橋悠眞の共作、替茶碗が西垣聡と打田翠、茶器が長谷川清吉、袱紗が坂野有美。床は掛物が黒川紀章、陶人形が林茂樹。敷板が新里明士。菓子皿は白井渚、お菓子は鈴懸の紫陽花。亭主の服装は和と洋のあいだを意識して安藤明子のサロン。選択のすべてにおもてなしをする亭主のこだわりを感じます。

 

今回の茶会は、亭主の伊藤さんがごく親しい友人のみを招いたプライベートな催しでした。

私も茶道(裏千家)と着付のお稽古を始めましたので、いずれ皆さんをお招きしたいですね。

 

レポート:和田菜穂子