NEWSNEWS

    TOUR
    素敵なライフスタイルを:鶴川にある名建築から衣食住を考える

    鶴川にある二つの名建築を巡りながら、理想的な衣食住についてみなさんと一緒に考えたいと思います。

     

    一つは牛田栄作+キャサリン・フィンドレイが設計した《TRUSS WALL HOUSE》(1993年)です。小田急線の車窓から「不思議な形の建物があるな〜」と気になっている方も多いと思います。この建物は今年から「tamki niime Turukawa」というテキスタイルのお店に生まれ変わりました。「少量生産、 彩り豊かなもの、やわらかく着心地のよいもの、唯一無二のもの」というコンセプトを掲げ、カラフルでふんわりとした自然素材の衣類を販売しています。曲面を多用した有機的な空間と絶妙にマッチしており、まるで最初からこのお店のために設計されたかのようです。

     

    もう一つは、白洲次郎と正子が暮らした《旧白洲邸》です。二人は茅葺屋根の農家を「武相荘」と名付け、食糧難の戦時中に移り住み、自ら畑を耕し、自給自足の生活を行いました。世界を股にかけ活躍していた白洲次郎、そして一流の文化人と交流を持ち、一流の目利きであった白洲正子。素敵なファッションを着こなし、都会的に見える二人ですが、実は終の住処とした「武相荘」は、意外にもプリミティブで素朴です。

     

    「幸福な暮らしとは何か」をいつも考察していますが、鶴川の二つの建築から学ぶことは多そうです。ツアーは武相荘で解散となります。レストランは事前予約不可で当日は混み合いそうですが、是非伺いたいですね。

     

    IMG_0964  IMG_1500

     

    *歩きやすい靴、格好、帽子、マスクなど各自でご留意ください。
    *水分補給のご準備も各自でお願いします。
    *雨天決行です。
    *熱のある方、体調の優れない方はご参加をお控えください。

     

    《キャンセルポリシー》
    緊急事態宣言などコロナ感染拡大に鑑み、主催者判断でキャンセルの連絡がある場合がございますのでご了承ください。お客様からのやむを得ない理由でのキャンセルは3日前まで受け付けますが、それ以降は払い戻しいたしません。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

    • 日付
      date
      2021.09.26(日)10:00-12:00
    • 集合場所
      meet
      小田急線鶴川駅北口改札
    • 参加費
      price
      5000円(武相荘入館料込)
    • 定員
      capacity
      10名程度
    • ナビゲーター
      navigator
      和田菜穂子