NEWSNEWS

    SPECIAL TRIP
    【ユーラシア旅行社共同企画】高知の名建築をバスで巡る4日間

    隈研吾の木造建築の原点と言われる梼原(ゆすはら)から、女性建築家林雅子の代表作《海のギャラリー》まで、高知にある名建築の数々を4日間バスを貸し切って駆け巡る建築三昧の旅です!

     

    ツアーの目玉は「日本一アクセスしずらい名建築」と称される高知県土佐清水市にある《海のギャラリー》です。個人では本当に行きづらい場所にあります!講演会では和田菜穂子が「建築ツアーの意義」についてお話しします。

     

    そのほか今秋にリニューアルオープン予定の團紀彦設計の《足摺テルメ》、高知市内にある内藤廣設計の《牧野富太郎記念館》、村野藤吾設計の《高知県知事公邸》、梼原では隈研吾設計の《雲の上図書館》《梼原町役場》《雲の上ギャラリー》など、多種多様な名建築を時間のある限り見て回ります。

     

     

    IMG_3869  IMG_3783  IMG_3931  IMG_4194

     

    スケジュール詳細はこちら

     

     

    *お申し込み、お問い合わせ

    ユーラシア旅行社    担当:栗山啓

    group(a)eurasia.co.jp

    (a)を送信時に@に変えてご送信下さい

    TEL:03-3265-1691 国内旅行担当(栗山以外)
     (平日11-16時/土日祝は休み)
    • 日付
      date
      2021.11.04〜11.07
    • 集合場所
      meet
      羽田空港(現地集合もあり)
    • 参加費
      price
      168,000円
    • 定員
      capacity
      10-19名
    • ナビゲーター
      navigator
      和田菜穂子