NEWSNEWS

    TOUR
    【定員に達しました】意匠の宝庫・上野〜浅草間の建築

    ミュージアムが建ち並ぶ丘の上の「上野」は、建築的にも有名です。でも、意匠の宝庫は、むしろ丘を下った谷、その名も「下谷」(したや)ではないでしょうか。

    上野駅から東に足を向けましょう。旧下谷区を抜け、上野〜浅草間の建築をご案内します。可愛らしい木造洋館から、ル・コルビュジエ風の前衛デザイン。戦後の有名建築家が取り組んだ寺院から、横山大観が関わった神社まで。1927年に日本初の地下鉄が開通したことで知られる当地には、庶民的なものに根ざした意匠の蓄積が、実はふんだんにあります。

    あまり知られていない作品も含めて、細部に目を凝らし、建築に込められた意味を読み解きます。

    日蓮宗妙経寺(川島甲士,1959) - 04 比留間歯科委院(比留間作次郎,1929)

     

    • 日付
      date
      2020.03.01(日) 13:00-16:00
    • 集合場所
      meet
      上野駅中央改札「翼の像」前
    • 参加費
      price
      一般3500円、AP会員3000円、学生3000円
    • 定員
      capacity
      15名
    • ナビゲーター
      navigator
      倉方俊輔