NEWSNEWS

    TOUR
    村野藤吾の《ルーテル学院大学》

    6月は村野藤吾を学ぶツアーが続きますが、今回は大学キャンパスツアーです。

    教会建築を数多く手掛けた村野藤吾が設計したキリスト教ルーテル派の《ルーテル学院大学》を巡ります。主だった教育施設の他、礼拝堂、教員宿舎、学生宿舎等がキャンパス内に分散しています。各棟はそれぞれが個性的な形態で、それが廻廊により結ばれることで生まれる変化に富んだ空間が魅力です。

    ゲスト講師に元村野事務所の佐藤氏をお招きし、環境と形態の関係性など、村野が描いた造形世界を解説していただきます。村野作品ならではのディテール、テクスチャー、美しい光や陰翳等、見所の多い建築を一緒に見て学びましょう。

     

     

    ゲスト講師:佐藤健治プロフィール

    建築家/矩須雅建築研究所 代表

    1968年 神奈川県生まれ
    1992年 武蔵野美術大学造形学部建築学科卒業
    1993年 村野、森建築事務所(~2003年)
    2002年 矩須雅建築研究所設立

    2004年より目黒区美術館にて村野藤吾設計の旧千代田生命本社ビルの建築ボランティアガイドを務める。

    www.kanesuga.com

     

    • 日付
      date
      2018.6.26(火)13:00-16:00
    • 集合場所
      meet
      三鷹駅改札 みどりの窓口前(バスで移動します)
    • 参加費
      price
      一般・AP会員3800円、学生2000円(移動にかかる交通費別)
    • 定員
      capacity
      15名
    • ナビゲーター
      navigator
      佐藤健治(ゲスト講師)/ 企画:和田菜穂子