NEWSNEWS

    TOUR
    丹下健三を学ぶ建築トークツアー《イラン、クウェート、丹下健三》

    丹下健三を学ぶツアー&展覧会ギャラリートークを開催します。

    日本を代表する建築家丹下健三が手がけたクウェート大使館は建替の議論がなされていましたが、その計画は見送られました。建物の外観を見学した後、リニューアルオープンする建築倉庫に移動し、展覧会「シャーの建築家たち 丹下健三そしてポスト革命時代」を鑑賞します。今回のツアーでは特別に展覧会企画者である三宅理一氏によるギャラリートークを開催します。先日の国際シンポジウムでは、1970年代にテヘラン新都心計画に関わった磯崎新氏が登壇し、丹下案、ルイス・カーン案などについて語られました。槇文彦氏も関わったイラン革命前後のこの壮大なプロジェクトの時代背景について、建築史家の三宅氏より詳しいお話をお伺いしたいと思います。

    • 日付
      date
      2018.4.28(土)16:00-18:30
    • 集合場所
      meet
      JR田町駅改札
    • 参加費
      price
      一般3000円、AP会員2500円、学生1000円(入館料別、*日本建築学会会員は会員証を提示すれば入館料無料)
    • 定員
      capacity
      15名
    • ナビゲーター
      navigator
      和田菜穂子