TOUR

中銀カプセルでメタボリズムを学ぶ基本編

2018.05.20
http://accesspoint.jp/reports/%e4%b8%ad%e9%8a%80%e3%82%ab%e3%83%97%e3%82%bb%e3%83%ab%e3%81%a7%e3%83%a1%e3%82%bf%e3%83%9c%e3%83%aa%e3%82%ba%e3%83%a0%e3%82%92%e5%ad%a6%e3%81%b6%e5%9f%ba%e6%9c%ac%e7%b7%a8/

日時:2018年5月20日(土)9:30-12:00

見学場所:《ニュー新橋ビル》、《静岡新聞・静岡放送東京支社》、《中銀カプセルタワー》

参加者:5名

ナビゲーター:和田菜穂子

 

******

新橋の街が似合う優しいおじさまたちに囲まれてツアーを行いました。「おじさまのインタビュー場所」として有名なSL広場前に集合し、《ニュー新橋ビル》を散策。あまり足を踏み入れないフロアも散策しました。

その後メタボリズム建築の基礎を学ぶため、《静岡新聞・静岡放送》を外観から見学。コンセプトと基本的な構造を説明してから《中銀カプセルタワー》へ移動しました。カプセル内ではいつものように40分程度のレクチャーを行い、メタボリズム建築の歴史的背景やその意義、現状について説明しました。

途中途中、建築関係者が一般の方に丁寧に補足説明してくれるなど、有意義な交流ができました。

どうもありがとうございました!

ナビゲーター:和田菜穂子