TALK

【オープンしなけん】クロージングトーク「建築をひらく」

2019.03.09
http://accesspoint.jp/reports/%e3%80%90%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%b3%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%91%e3%82%93%e3%80%91%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e3%80%8c%e5%bb%ba%e7%af%89/

日時:2019年3月9日(土) 18:00-19:30

場所:東京デザインセンター

参加者:54名

ゲストスピーカー:宮沢洋(日経アーキテクチュア編集長)

スピーカー:和田菜穂子、磯達雄、倉方俊輔、若原一貴

 

 

*****

リラックスした雰囲気の中、皆様のマニアックかつ軽快なトークを観客の方達は大いに楽しんでいらっしゃいました。特にゲストの宮沢氏のウィットに富んだお話と当日会場を見て回って即興で描いたイラストが大好評。イラストが出てからは沢山シャッターを押す音が聞こえて、観客の方達の盛り上がりを感じましたし、ある意味素人目線での話に共感する方も沢山いらっしゃったようです。一生懸命メモを取る方の姿も見かけました。

 

また、複数のツアーに応募して落選した方も中にはいらっしゃったので、「参加できなかったツアーの内容をトークで知る事が出来て良かった」、「倉方さんの品川の話をもっと聞きたかった」という声も頂きました。そして最後に宮沢氏が語った「建築をもっと褒めよう!」という言葉は、スタッフも含め全員が頷ける内容でした。

 

バランス良くいい建築がある品川、殆ど外国人がいないからこれからの可能性を大いに秘めている事、団地や大森海岸、高級住宅地ツアー等まだまだ出来る事が沢山あるという東京建築アクセスポイント理事の皆様の言葉と今回のイベントで、品川の面白さは沢山伝わったのではないでしょうか。トーク終了後「とても面白かった!大変だと思うけど、来年も是非開催して欲しい!」というお言葉を沢山頂戴した会となりました。

サポートスタッフ:阿久根直子

写真撮影:山田新治郎